クリアターンのプレミアムジュレマスクで時短スキンケア♡

画像出典;オリジナル

スポンサードリンク

こんにちは。うみです。

転職をしまして、通勤に大変時間がかかるようになりました。

まだ仕事自体にも慣れていないこともあり、帰宅する頃にはもうクタクタ。

そして今日だけはスキンケアをシンプルにしたい…!という日が出てくるようになりました。

その願望を満たすためのアイテムを購入しましたので、今日はそちらを紹介します!

 


* 疲れた日の救世主!オールイワンのシートマスク


わたしは基本的に、スキンケアは一連の流れをするタイプです。

洗顔→拭き取り化粧水→化粧水→美容液→乳液、ですね。

今までオールインワンを使ってみようと思うことはありませんでした。

 

しかしこの冬、状況が一変します。

慣れない職場。長い通勤時間。日に日に溜まっていく疲れ。

スキンケアも時短を考えるようになったころ、見つけたのがこちらの商品でした。

 

 

1箱4枚ずつ入った、1回6役のシートマスクです。

ドラッグストアで購入したのですが、米発酵エキス(1番右)は公式HPに記載がないので廃盤になったのかもしれません。

なかなかお買い物に行く時間もないため、取り扱っていたものを1箱ずつまとめ買いしました。

 


* クリアターン ロイヤルジュレマスクを使ってみた


まずはビタミンCを開封

わたしは美白系のスキンケアをメインにしているので、やっぱり気になるのはビタミンCのもの。

 

 

個包装になっていて、袋をもんでみるとゼリーの感触があります。

 

 

説明書きを読むと、こちらのマスクはお湯で温めて使ってもOK!とのこと。

まだ寒さを感じる時期なので、取り入れて温めてみました。

 

 

拭き取り化粧水をしたあとに使ってみた

メイクをした日は必ず拭き取り化粧水をするようにしています。

 

ウテナ|utena utena Moisture(ウテナモイスチャー)フレッシュナー ふきとり化粧水(155ml)[化粧水〕

 

 

さっぱりとした使い心地で、アロエベースのお気に入りの拭き取り化粧水。

これを使ってから肌が安定するようになったので、2本目のリピート中です。

 

 

ゼリーをよく揉み込んで、開封。

マスクは分厚くて、しっとりとしています。

分厚いためか密着具合が甘く、端が外れてしまいやすいかも。

ビタミンC=柑橘系、というイメージですが、特に香りが強いと感じることもありませんでした。

説明書通り15分ほどして外して、ジェルを均一に顔へ伸ばします。

これでお手入れは完了!すばらしき時短!

 

 

乳液の使用は必要?

このシートマスクをしたときは、乳液を使っていません。

最初は商品の性能を信じた賭けでしたが、実際に乳液の必要はないかなと思いました。

翌日の肌の状態も、いつもと変わりません。

季節によるのかもしれませんが、少なくとも春が来るちょっと手前の時期はシートマスクだけで大丈夫そうです。

今までは毎日色々とアイテムを使ってきたので、これ1枚で終わらせるのには多少の不安もありました。

だけど、それを見事に跳ね返してくれました。

現代の技術ってすごい!!

 


* まとめ


基本的には、スキンケアを手短に終わらせたいときのスペシャルアイテムとして使っています。

シートマスクをしている間に髪を乾かせるし、時短で終わらせたいときにはおすすめのアイテムです。

 

コーセーコスメポート|KOSE COSMEPORT CLEAR TURN(クリアターン) プレミアム ジュレマスク (ビタミンC)(4回分) 〔パック〕

 

これからの紫外線量を考えると、ビタミンCが含まれていると助かりますね。

マスク生活がまだまだ続きますが、抜かりなくお肌のケアはしていきたいものです。

疲れた平日のスキンケア、しばらくはこちらのシリーズにお世話になるつもりです。笑

 

スポンサードリンク