明るい気持ちで夏を迎えるためにしたい5つのこと2021

画像出典;GIRLY DROP(http://girlydrop.com/)さま
ありがとうございます♡

スポンサードリンク



 

 

こんにちは。うみです。

雨降りの季節がやってきました。

最近はおでかけする機会もめっきり減り、ますますステイホームに拍車がかかっています。

雨だから…どこにもおでかけできないから…

そんな気持ちで毎日すごすのはもったいない!

今年だって夏はやって来る!(わたしは夏が大好き!)

ということで、明るい気持ちで夏を迎えられるようにしたいことリストを作りました♡

 


* 明るく夏を迎えるためにしたいことリスト


1.ノートを書く時間をつくる

こちらのブログでも度々書いてきた「ノート術」や「ノートの使い方」。

以前と比べると現在は明らかにノートを開く時間が減りました。

そしてわたしはノートを書かなくなると、モチベーションやパフォーマンスが低下します。

ノートを開くこと=心に余裕がある証、なのだと思います。

夏がくる前にノートを書く時間を確保できるようにしたいです。

こちらも久しぶりにしてみようかな。

 

『自分の人生が愛おしくてたまらなくなる100の質問ノート』で人生を愛おしくする♡

 

 

2.ナイトルーティンをつくる

最近の夜は慌ただしくベッドに入ったり、寝るまでスマートフォンを見ていたり…

自分が過ごしたい夜の時間を過ごせていないのが現状です。

この状況を打開するために、ナイトルーティンを作ってみようかなと思います。

全部できないとしても、せめて夜寝る前にリストアップしたものをいくつかできたら。

きっと今と、変わるはず。

ノートの時間はナイトルーティンに組み込みたいと思います。

 

 

3.お気に入りのハンドクリームを見つける

大好きだったクナイプのハンドクリームが終売してしまいました…

スイートバイオレット&マグノリアの香り。

 

 

心地よい甘さで、どこか懐かしい香りが好きだったなぁ。

これと同じくらい好きになれるハンドクリームを見つけたいです。

 

 

4.資格取得のお勉強

2年ぶり?3年ぶり?に資格取得のためのお勉強をしています。

前回よりも難易度があがり、合格率も低い資格。

この春に予想外のことがありまして、予定よりお勉強が進んでいません。

なんとか夏に巻き返しをはかりたいところです。

できる限り楽しくお勉強したい〜!

 

 

5.自分磨きをする

恋人と会うのも延期が続いています。

会えない時間は自分に投資!!

スキンケアを丁寧にしたり、透明感を出すためのメイクを試したり…

ネイルももっと上手に塗れるようになりたい。

久しぶりに会うときは雰囲気を変えてびっくりさせるんだ。

 


* まとめ


怒涛の春を越え、家で過ごす自分の時間が増えそうな梅雨の時期。

制限がある=何もできないわけじゃない。

時間を有効活用して、明るい気持ちで夏を迎えましょう♡

 

 

スポンサードリンク