レブロンのシュガースクラブは1度使ってみてほしい

画像出典;オリジナル

 

スポンサードリンク



 

 

こんにちは。うみです。

くちびるが荒れたこの冬、どうにかしたい!という思いで使い出したレブロンのシュガースクラブ。

 

レブロン キス シュガー スクラブ 111(カラーイメージ:クリアタイプ)

スクラブ系は使ったことがなかったので、どんな使い心地か不安だったのですが…

なんかもうクセになりますね♡笑

ということで、今回はレブロンのシュガースクラブをご紹介します!

 


* レブロンのシュガースクラブを使ってみた!


* シンプルなデザインとシンプルな使い方

以前は数量限定品でしたが、あまりの人気のために定番化したようです。

 

レブロンのシュガースクラブ外装

 

これ1本で角質ケア&うるおい補給ができるそうです。

くちびるの荒れの救世主そのものですね…!

 

レブロンのシュガースクラブの容器

 

本体は白とシルバーを基調とした、シンプルなデザインです。

国産ではなく、原産国はアメリカ(レブロン自体がアメリカのブランド)。

リップのように下のキャップをくるくるとまわすと、スクラブが出てきます。

 

レブロンのシュガースクラブの本体

 

口紅を塗るように使ってみると、スクラブがゴロゴロとあたります。

最初は痛いかな?と感じましたが、使い慣れると心地よく感じる不思議。

スクラブ自体はかたいのですが、くちびるに当たるとするっと体温に溶けていきます。

何度かくちびるに滑らせてみると、包み込むようなしっとり感が得られますよ。

シュガーミントの香りとのことですが、わたしは塗るときはあまりその香りを感じません。

 

 

* 使う頻度は?

わたしはくちびるの皮が気になってきたら使っています。

およそ週に2回くらいのペースでしょうか?

塗るタイミングとしては、寝る前だったり、お風呂あがりだったり。

これくらいの頻度で、くちびるもちょうどいい感じに保たれています。

気持ちいいので毎日塗りたくなるけれど、毎日はちょっと強すぎるかな〜と思います。

 

 

* ちょっと気になったポイント

口の中に入ると、アメリカンな甘さがします。

わたしはちょっと苦手なので、塗ってしばらくしたあとはティッシュオフ。

その後は、また薬用リップを塗っています。

そのときにリップがスルスル〜っと塗れるので、このスクラブのちからを実感するのにちょうどいい…!感動するレベル!

しかしながら、くちびるに塗ると溶けやすいので夏は溶けないか?ちょっと心配です。

これはまた夏に確認してみたいと思います。

 


* まとめ


あまりの唇の荒れ具合に、思い切って口紅をやめてみた冬のはじまり。

レブロンのシュガースクラブ+アルジェランのカラーリップを使い始めてから、目に見えて荒れがおさまりました。

 

アルジェランのカラーリップ:アンバーローズを使ってみた!

 

無理に口紅を塗ってまだらになる→ストレス、というサイクルを断ち切れて嬉しい〜!

今年は冬が終わるまでは、この組み合わせでいこうと思います。

くちびるの荒れで悩んでいる方はぜひお試ししてみてください♡

 

スポンサードリンク