クリスマスにあえて2018年を振り返ってみました♡

画像出典;GIRLY DROP(http://girlydrop.com/)さま
ありがとうございます♡

 

スポンサードリンク



 

 

こんにちは。うみです。

毎年この時期は、クリスマスのときめきと年末のしんみり感が混ざり合う、特別な雰囲気がありますね。

わたしの住む場所は冬の晴天で、全くクリスマス感がありません。笑

そんな日に、あえてのクリスマスに、2018年の1年間を振り返ってみたいと思います。

 


* 春の思い出


この1年で1番出会えてよかったなぁと思える本に出会いました。

『自分の人生が愛おしくてたまらなくなる100の質問ノート』です。

ブログでもご紹介させていただきました!

 

『自分の人生が愛おしくてたまらなくなる100の質問ノート』で人生を愛おしくする♡

 

自分が自分として生きていくには、自分がどんな人間なのかを知っておくことが必要です。

でもそれは、肩書とか環境とか、そういう「外的な自分」ではなくて。

自分が何者かを本当に紐解くキーポイントとなるのは、自分の考え方であり、認識であり、そして想いです。

それらを言語化し、自分が自分の道を進むために導いてくれるのがこの本です。

もはやこの子は、わたしの欠かせない相棒となりました…♡

 

正直、春はなかなか心穏やかに過ごしたように思います。

知識を吸収しつつ、おしごとにもだいぶ慣れ、幾度も新しい経験をして。

毎年のようにやってくる春の憂鬱な気分も、今年はそこまで感じませんでした。

(わたしは環境の変化が著しい春があまり好きではありません…)

 


* 夏の思い出


夏の始まりはきつかったです。

人間関係のゴタゴタに巻き込まれました。

あれやこれやと多方面からお話を聞いたのですが、根本にある原因は相手のわたしに対する「妬み」。

これは相手の感情の問題だから、わたしにできることは何もありませんでした。

ただひとつ、相手の元を去って、関係を断ち切ること以外には。

結局はわたしがその場所を去ることを選びました。

昔のわたしだったら、人間関係がこじれたのは自分のせいだと思っていたでしょう。

だけど今は、そう思わないです。

我慢の上に成り立つ人間関係は、いつか必ず終りを迎えるから。

そして、わたしは自分の中に生じた妬みを相手にぶつけるような人間にはならない!と決めました。

 

夏はたくさんの友達が地元に遊びに来てくれました。

おかげさまで平成最後の夏は楽しい思い出がたくさんできました。

夏は遊びまわったにも関わらず、日焼け対策に力を入れたので、例年よりは日焼けを防ぐことができました。

今更ですが、やっぱり日焼け止めは塗ったほうがいいなぁと認識しました!

 

この夏は、むかし好きだった人とも会いました(このことについてはこちらからどうぞ)。

この人とはまだ連絡を取り合っていて、いまは完全に「名前のない関係」です。

「特定の名前のつく関係」がほしいかと問われれば「?」なので、これはこれでいいか、と思っています。

 


* 秋の思い出


特別な日に、特別な人とお会いして、おはなしをしました。

もう同じ場所にはいないけれど、それぞれの場所でがんばりましょう、とお約束をして。

わたしはこの場所へもう戻らない、この場所にいた日々を振り返らない、と決めました。

そしてその決意は、いまも変わっていません。

このときにお部屋の窓から見た景色、青々とした木々と澄み渡る青空は、きっとずっと忘れないと思います。

 

試験のために本腰を入れて勉強を始めた時期です。

久しぶりに勉強計画なんて立てました。

そして勉強中にアニメ『銀魂』にハマりました。笑

土方さん&ミツバさんのおはなしが1番好きです。

 


* 冬の思い出


試験が終わって一段落したら冬だった…という感じです。

試験終了後は念願かなって、ハリーポッターを読み進めています。

 

秋から冬にかけては、お片付けをしたり、願いごと手帖を変えたり。

カフェイン断ちをしたり、生活をシンプルに整えようとしたり。

特に意識したわけではないのですが、生活の中にちょっとした変化を取り入れることが多かったように思います。

こちらはあまり時間をかけて行うようなものではないと考えているので、年末にむけて一気に整えていこうと調整しています。

新しい1年は、新しい習慣とともにスタートです!:)

 

そして先日、ブログのSSL化がようやく成功しました!

ちんぷんかんぷんで何度も取り掛かっては諦めていましたが、だからこそできたときの達成感がもう最高でした♡

ブログに関してもすっきりとした気持ちで、この1年を締めくくることができそうです。

 


* まとめ


全体的に昨年に比べれば落ち着いた1年だったように思います。

というか、いま振り返れば、昨年が色々とありすぎたような気がしてなりません。笑

 

1年前はまさか自分が資格試験を受験するとは夢にも思っていませんでした。

やっぱり現実は、想像できないようなことで溢れるものなのかもしれませんね。

それを怖いと捉えるか、楽しみと捉えるか、見解は自分自身に託されているのを忘れずにいたいと思います。:)

 

わたしは小さな田舎の町に住んでいます。

やっぱり田舎にいると、ときに自分の価値観が「間違っているのだろうか」なんて思うことがあります。

選択肢の少なさゆえに、本当は価値観に正解なんてないことも、自分で選べることも、忘れそうになるのです。

だけどそんなときでも、こうしてブログに書くことによって、何度も「わたしはわたしでいること」に戻ってくることができました。

来年もこのブログはそんな場所でありたいと願っています。

そして欲を言うなれば、このブログを読んでくださっている方の「わたしはわたしでいること」の後押しができたらいいなと思います。

 

2018年もたくさんの方にこのブログを読んでいただきました。

偶然来られた方も、いつも読んでいただいている方も、本当にありがとうございます。

来年もどうぞよろしくおねがいします♡

(と言いつつ、今年もまだ更新するつもりだけれども!笑)

 

スポンサードリンク