『専科 パーフェクトホイップ』を使ってみた〜ニキビ肌でも大丈夫?〜

画像出典;オリジナル

 

スポンサードリンク



 

 

こんにちは。うみです。

昨年の冬、肌がきれいなお友達に「どの洗顔使っているの?」と聞いたことがありました。

そのときに教えてもらったのが「専科のパーフェクトホイップ」でした。

 

専科 パーフェクトホイップ 120g

 

それ以来、ずっと気になっていたこの洗顔料。

今回はじめてわたしも使ってみました!

 


* 専科パーフェクトホイップの使用感


* 何と言っても濃密泡!

洗顔料は基本的に、ダイソーさんでゲットした「ほいっぷるん」で泡立てています。

これで泡立てると、とても簡単にもっちり泡ができるのです!

 

 

口コミもチェックせずに、なんとなくで購入してみたほいっぷるん

洗顔の常識を覆されて、今ではもう手放せません。

そして今回も、こちらを使用して泡立ててみると…

 

 

容器いっぱいに、モコモコ泡ができました♡

ほいっぷるんを使い始めて結構立ちますが、こんなに泡いっぱいになる洗顔料って初めてかも。

市販の洗顔料の泡はふわっとした感じが多いですが、この泡、濃密すぎて重量感があります。

泡のもっちり濃密さは、いままで使った洗顔でダントツ1番です。

洗顔のときも泡に弾力があって、泡に包まれている感じがすごくよい…♡

わたしはどちらかというと洗顔を義務的な感じに捉えていたので、洗顔が楽しい〜なんて思ったのは初めてでした!

 

 

* 洗い上がりの肌の状態は…

そして気になる洗い上がりは、とてももっちりとした感じ。

ニキビ用の洗顔はさっぱりした洗い上がりのものが多いので、わたしにはとても新鮮でした。

気分的に、化粧水や乳液を焦らずにつけなくていいです。笑

もっちり感がある洗い上がりをお求めの方にはオススメです♡

 

 

* わたしのニキビ肌には…

わたしはニキビや吹き出物が出きやすい肌質です。

新しい洗顔料を使うときは、いつもニキビが大量に発生しないか不安になります。

この洗顔料を使った期間、ニキビに関しては可もなく不可もなくという感じでした。

やっぱり肌が不安定な時期は白ニキビがポツポツと…これは内側から整えていく部分なのだと思いますが。

ただ、ニキビができないときは本当にできなかったので、肌の調子がいいときは合っている感じがしました。

そして特段ニキビが大量に発生したり、肌が痒くなったりということはありませんでした。

ちなみに使用したのは、化粧をしていない日の夜です。

化粧をした日は、ビオレのおうちdeエステを使用しています。

 

『ビオレ 洗顔ジェル おうちdeエステ』を使ってみた〜肌がきれいなのはやっぱり嬉しい♡〜

 

その後、薬用洗顔フォームに変更しました。

現在は熊野油脂の洗顔フォーム4本目をリピート中です♡

 

ニキビ肌のわたしが安心して使っている、熊野油脂のファーマアクト薬用洗顔フォームについて♡

 


* 専科の気になる!商品


様々な肌質に合うように、豊かな商品展開を行っている専科さん。

最近では、美白ケアができるオールインワンのクリームも発売されました♡

医薬部外品で、白まゆエキス、米ぬかエキス配合というポイントが気になりますね。

 

薬用 純白専科 すっぴん純白クリーム オールインワン 100g (医薬部外品)

シルキーモイスチャー化粧水と乳液の使用感については、ブログでご紹介しています!

うるおいを補給したいこれからの季節にオススメです〜♡

下の記事からチェックしてみてください!

 

『専科 シルキーモイスチャー化粧水・乳液』で潤いたっぷりの肌になろう♡

 


* まとめ


専科パーフェクトホイップ、初めて使うときは泡の濃密さに驚くかもしれません。

わたしにとって、このモコモコ具合はまさに感動するレベルでした。

洗顔を楽しくしたい、もっちりとした洗いあがりが好みの方は、ぜひ試してみてくださいね♡

 

スポンサードリンク