自分を見つめ直すためにしたい3つのこと

画像出典;GIRLY DROP(http://girlydrop.com/)さま
ありがとうございます♡

 

スポンサードリンク



 

 

こんにちは。うみです。

先日、10月には「ライフスタイルの再考をする」ということを書きました。

 

2018年9月の振り返りと10月にやってみること

 

ライフスタイルを考える、ということは、自分を見つめ直すということです。

どんな人になって、どんな生活をして、どんなことを大切にしたいのか。

今日は、その見つめ直しのために取り組みたいこと書いておきます。

 


* 自分を見つめ直す理由


いま、あれもこれもほしい!状態になっているからです。

こんな生活もいいな、あんな生活もすてきだな。

かわいいキャラクターのデザインだって好きだし、でもシンプルなデザインのものもいいな。

お気に入りの化粧品があればいいと思う一方、色々なものを試してみたいという思いもあって。

ちょっと自分の心が、混沌としている真っ最中。

だけどこの本を読んだ時に、思ったのです。

 

『いつもうまくいく女性はシンプルに生きる』〜シンプルは、強さ〜

 

本当は、生活はもっとシンプルなんじゃないかな?

自分から複雑にしていないか?もっとシンプルでいいのでは?と。

シンプルになるということは、今あるものから何かを手放すということ。

いま持っているものをそのまま持ち続けて、シンプルになるのではありません。

自分が何を持ち続けたいのか、自分がどこへ進みたいのか、それらを明らかにするために自分を見つめ直そうと思いました。

 


* 具体的にしたい3つのこと


それでは具体的に、どのような方法で見つめ直していく方法を3つあげていきます。

 

 

* 『自分の人生が愛おしくてたまらなくなる100の質問ノート』をする

これは今年の冬に、発売されてすぐに購入した本です。

質問に応えることで、自分の過去・現在・未来を追求していくことができます。

自分を見つめるというのは、「よいことだけ」ではありません。

自分が認識している「よい」も「わるい」も、全て含まれるのです。

 

自分の人生が愛おしくてたまらなくなる100の質問ノート 自分を最強のパートナーにするセルフコーチング【完全 [ 長谷川朋美 ]


これは1度全てに回答してから、半年くらい経ったのかな。

ちょうどよいタイミングなので、再度やってみようと思います。

このノートの内容紹介および取り組んだときの感想については、こちらからどうぞ。

 

『自分の人生が愛おしくてたまらなくなる100の質問ノート』で人生を愛おしくする♡

 

 

* 自分会議の開催

手帳の後ろのページを使って、春は1週間ごとに行っていた「自分会議」。

これは「おしごと」「美容」「勉強」などのカテゴリーから1週間の自分を振り返るものです。

ときにはすっかり忘れてしまって、月に2回くらいになっていたときもあるけれど。

10月は久しぶりに1週間に1回、を意識していこうと思います。

書き方についてはこちらの記事でご紹介しています。

 

毎週金曜日は「手帳で過去・現在・未来をつなぐ自分会議」開催中♡

 

 

* いま頭のなかにあることを書き出す

心の中が混沌としていると、頭の中もいっぱいになります。

そして自分が取り組みたいことはたくさんあるのに、何一つ行動できないまま時間が過ぎていきます。

そんな無駄な時間を過ごさないためにできることは、いま、自分が何をするのか?を明らかにすること。

とにかくメモ帳とペンで、頭のなかにあるものを書き出します。

「本を読む」「語学の勉強」から「食器を洗う」「部屋の換気」まで。

そして優先順位をつけて取り組み、終わったら線を引いて消していくのです。

 

 

自分が「考えるだけ」で、これまでいかにエネルギーを消費していたのかが分かります。

そこでエネルギーを使ってしまうのだから、実際に行動に移すことが大変になるのは明白です。

 


* まとめ


自分を見つめ直すということは、過去に目を向けることが増えますが、それは決して立ち止まることではありません。

それもひとつの行動で、しっかりと目的の場所に向かって進んでいるのです。

 

きらきらとした輝きを求めて、精一杯に駆け抜けた夏が終わったから。

秋はカフェラテを飲みながら、ゆっくりと静かに時を重ねたい。

そんな気分です。

 

スポンサードリンク