2018年9月の振り返りと10月にやってみること

画像出典;GIRLY DROP(http://girlydrop.com/)さま
ありがとうございます♡

 

スポンサードリンク



 

 

こんにちは。うみ(@sweeticxoxo)です。

わたしにとって9月の最も大きなイベントは中秋の名月!

数年前までは全く気にしていなかったのに、今ではその日が近づいてくると楽しみで仕方がないです。

 

 

今月は夜中にきれいな名月が見れました♡

そんな9月の振り返りと、10月にやってみたいことを書いていきます。

 


* 9月の振り返り


* おべんきょう!

ゆっくりではありますが、確実に進んでいます。

しかしながら勉強すればするほど、前に間に合わない!と不安になるスパイラル…。

そして、そういうときに限って他の勉強をしたくなるんですよね。

時間がないから!と、自分の気持ちをおさえつけず、むしろそれを息抜きとして勉強を進めていきたいな。

切羽詰まると「やる気」や「がむしゃら」に頼りたくなりますが、もうそういうのはやめたいと思います。

「いま、やるべきことを把握する」ことに重点を置いて、しっかりと勉強していきます。

 

 

* タイムマネジメントをする

これ、できませんでした。

むしろ書いたことをすっかり忘れていました!笑

来年の手帳は時間軸があるものを使おうと決めたので、これは手帳で調整していきたいと思います。

9月になって来年の手帳が出てきて、すでに手帳探しは始まっています。

どんな手帳を探し出せるのか、とてもたのしみです。

 

 

* 『ドラマティックな日常を記憶するノート』の継続

毎日ではありませんが、9月も書くことができました!

わたしは色々なノートを作っては書いていますが、毎日書いているノートはありません。

毎日ではないけれどゆるやかに書き続けるスタイルが、きっとわたしには合っているのだと思います。

 

『ドラマティックな日常を記憶するノート』の作り方♡

 

このノートに書いた内容が別の日と全く同じだという日は、1日もありません。

そして1日に意味づけするのは出来事ではなく、自分なのだと認識できます。

やっぱり覚えていられるなら、幸せなことを。

そう、願っています。

 


* 10月にやってみること


* ライフスタイルの再考

ライフスタイルに関して、最近は軸がぐらぐらしています。

もっとシンプルにしたいと思う一方、色々なものを求めてみたり。

好きなようにおしごとをしたいと思う一方、キャリアウーマンにいいなぁと思ったり。

 

 

どちらが正解とか、正しいとか、存在しないことは分かっています。

だけど軸がぶれて迷って、そうして誰かが正しいと定義したものを信じてみたくなるのは、自分自身なんです。

自分がどこへ進みたいのか、どんな人になりたいのか。

10月はもう一度、見つめ直していきたいと思います。

きっとこれは、これまでと考え方や理想が変わった証拠なのだろうな。

 

 

* ウォーキングの習慣をつける

昨年、突如として始めたウォーキング。

寒さのあまり冬におやすみをしたら、それからずるずるとここまでおやすみ状態に。

9月に1日だけやってみたら、やっぱり夜のウォーキングいいなぁ!と感じたので、もう一度はじめてみようと思います。

昨年とは全く違う気持ちで取り組めていることが、不思議でもあり、そして嬉しくもあり。

こちらも雨の日も風の日も!何が何でも毎日!とせず、ゆるやかに取り組んでいきます。

そして日頃から、ちょっとしたところで歩くように意識してみようと思います。

 

 

* 姿勢を美しく

幼いころから猫背で姿勢が悪いと言われ続けてきて、これまで何度も治そうとしてきました。

その時なら意識することができますが、長くは続きませんでした。

だけど最近、ほんのちょっとした瞬間に「姿勢!」と意識することが増えてきたのです。

だから10月は、その瞬間を増やしていきたいと思います。

近々会いたい人がいて、その人に会ったときに「きれいになったな」って思ってもらえたら。

とっても幸せだな…♡

 


* まとめ


2019年のスケジュール帳が並び始め、来年を意識するようになりました。

先のことを見つめたくなるけれども、2018年はまだ終わった訳ではありません。

夢をかなえるのも、すてきなわたしになるのも、来年まで待たなくていいのです。

いまこの瞬間を、見つめて、大切にして、10月を過ごしていきましょう。

 

スポンサードリンク